Iwashi curry 3807

昨年の夏休みに銚子を旅行した際に「サバカレー」と「イワシカレー」を購入してきました。テレビドラマがきっかけで誕生したという「サバカレー」は先に食べていたのですが、大事に保管してあった「イワシカレー」も食べたことをご報告します。缶のデザインは基本的にはインド人で同じなのですが、抱えている魚の魚種と数が違います。なんという細かい芸。模様も少し違いますけどね。

カレーとイワシでイワシカレー

Iwashi curry 3809

「サバカレー」は、20年前にフジテレビで放送されたドラマ「コーチ」(浅野温子主演、玉置浩二が主題歌を歌ってヒットした)の中で作られた商品だったのです。当時は「魚のカレーなんて‥‥」と思っていたのですが、オジさんになってから食べたらなんて美味しいの。

ということで「イワシカレー」も期待して食べました。

Iwashi curry 3808

原材料には「いわし」の文字がありますね。「サバカレー」がそうだったのですが、けっこう魚がゴロゴロしているのが特徴だったので期待。缶はそれほど大きく見えないのですが、けっこう詰まっているんです。

パッカーン!

Iwashi curry 3810

やはり、この状態ではそれほど具材は多く見えません。いわし、じゃがいも、ニンジンが見えます。

Iwashi curry 3811

皿にあけてレンジでチンします。いわしの数は2ないし3くらいでしょうか。2かな。

Iwashi curry 3813

「イワシカレー」をレンチンしてライスと盛り合わせたところ。テンション上がる!

「イワシカレー」を食べてみた!

Iwashi curry 3814

ゴロゴロのいわしも、スッとスプーンで切り取れるほど柔らかいです。そして、やっぱり魚のカレーは美味い。ビーフ、ポーク、チキンが定番で店でも食べられますが、そういえばなかなかフィッシュなカレーは食べられないですね。美味しいなぁ。

余った刺身でカレーを作ったりしても‥‥って、それはシーフードカレーか! でも寿司とか手巻き寿司の材料が余ったらカレーにしてみるのも良さそうだと思いました。いつか試してみたいです。

ごちそうさま!!!!!