Ikasumi 1713

イカスミ大好き! Amazonで何かイカスミ製品はないかな? と探し当てたのが、このイカスミの入った「東村山黒焼そばソース」です。焼そば用のソースなのですが、パスタやパエリア、チャーハンなどに使えるということなので、試しに真っ黒いパスタやチャーハンを作ってみました!

イカスミ入り「東村山黒焼そばソース」とは?

Ikasumi 1708

そもそも「東村山黒焼そば」とはなんなのか?

東村山黒焼きそば - Wikipediaによれば、

東京都東村山市で販売されているご当地焼きそばである。イカ墨と鹿児島特産の日本酒「黒酒」、さらに様々な香辛料をブレンドした「黒」ソースをベースとした焼きそば。

と説明されています。イカスミ製品ではなく、基本は焼そば用にブレンドされたソースを使った焼そばということです。黒酒というのは初耳でした。

Ikasumi 1711

原材料にはウスターソースが一番に来ています。もちろん、イカスミや黒酒も入っていますし、生姜、香辛料、にんにく、玉ネギ、さらには昆布エキスに魚介エキスも。字面だけでも美味そうなものが入っています。

Ikasumi 1712

うまさやみつき!

基本はウスターソースで、そこにイカスミや黒酒が加えられていることが分かりますね。焼そばだけでなく、パエリアやパスタ、ピラフにもいける優れものです。

Ikasumi 1710

フライパンで作る「東村山黒焼そばソース」のパエリヤの作り方も。

「東村山黒焼そばソース」チャーハンを作ってみた

とりあえず「東村山黒焼そばソース」でチャーハンを作ってみました。

Ikasumi 1715

ご飯を炒めながら「東村山黒焼そばソース」を適量入れます。

Ikasumi 1718

完成。どんな味がするか分からなかったので、何も具を入れないチャーハンにしてみました。

味ですが、最初は思ったよりもソース感が強くて驚いたのですが(ウスターソースがベースなので当たり前なのですが)、食べているとイカスミの味も感じられるようになり、なんていうんでしょうか、癖になる味わいでした。基本はソースなんだけど、後から香辛料やイカスミがやってきます。

「東村山黒焼そばソース」パスタを作ってみた

続いて作ったのがパスタです。

Ikasumi 1777

シーフードミックスを入れてみました。

おお、さすがイカスミですね、シーフードミックスと合う!

ウスターソースなのでパスタなのにそこはかとない焼そば感も漂いますが、美味しいので気になりませんでした。なるほど、こういうパスタもあるのかー。完全に和風パスタですね。

「東村山黒焼そばソース」またチャーハンを作ってみた

今度は、シーフードミックスを入れてチャーハンを作ってみました。

Ikasumi 1800

うんうん、やはりイカスミ入りの「東村山黒焼そばソース」には、シーフードミックスが合いますね! これまた美味しい。

「東村山黒焼そばソース」感想とまとめ

イカスミ入りであり、イカスミではありません。主役はウスターソースです。イカスミ感はありますが、いわゆるイカスミソースを期待すると、ちょっと肩透かしかもしれません。

しかし、スパイシーな感じとイカスミ感が程よく、焼そばだけでなくチャーハンやパスタにも合いますので、家庭用の調味料としては万能感があると思いました。味が好きになれば、常備しておいても良いソースだと思います!

何か他にも使い道がある気がするので、何か試してみたいと思いま。

ポールスタア 東村山 黒焼きそばソース 瓶 200ml

B007T3R450