Curry 0041

瓶カレーという新しいジャンルが必要なのではないか、そんな風に感じる昨今です。さて、ご紹介するのは「ギータ カライブーナ」という瓶カレーです。恐らく「ギータ」の「カライブーナ味」みたいな名前なんだと思います(多分)。

とても美味しかった瓶カレー「印度の味」がカルディで売っていると聞き行ったのですが、手に取っていたのは新顔の瓶カレー「ギータ」2種類でした。肉をスパイスで炒め、瓶カレーを投入し10分煮込むだけという「印度の味」よりも短い煮込み時間で出来てしまうカレー。

今回は「ギータ カライブーナ」玉ねぎ入りカレーを作ってみましたよ!

「ギータ カライブーナ」の作り方は超簡単!

Curry 0040

原材料を見ると「玉ねぎ入りカレー」というその名の通り、玉ねぎが17%と、その存在感を主張しています。後はトマト、トマトピューレあたりも目立ちますね。スパイスもパプリカ、ターメリック、ガラムマサラ、唐辛子など、けっこうな種類が使われているようです。

Curry 0039

一瓶で作れるカレーの量は2〜3人前です。成人男性であれば、2杯分くらいでしょうか。作り方は次のようになっています。

(1)好みの肉を3〜4分炒めスパイスを加え香りが立つまでさらに炒める

(2)ソース1本分を加え約10分煮込む

たった、これだけ!

わずかこれだけの工程で美味しいカレーの出来上がり!

瓶カレー、恐るべしですよ!

「ギータ カライブーナ」を作ってみる!

それでは「ギータ カライブーナ」でカレーを作ってみます。

Curry 0043

まずは肉を炒めます。今回も鶏肉にしました。なんとなく、この手のカレーはチキンが美味しい気がするんですよね〜。

Curry 0044

鶏肉を炒めつつ、瓶の頭のところについているスパイスを外しておきます。これ、ちょっとコツというか力が要りました。予め外していた方が、あたふたしなくて済むと思います。

Curry 0045

ささっ、鶏肉に火が通りましたよ!

Curry 0046

スパイスを投入です! 本格派のカレーぽい!

Curry 0047

ここでスパイスの香りが立つまで炒めるということですが、感覚的に1〜2分でしょうか。本当にスパイスのい〜い香りがしてきます。ここまできたら、ほとんど完成したも同然ですね。

Curry 0048

「ギータ カライブーナ」一瓶を投入します!

印度の味」はカレーペーストなので具材は入ってなかったのですが、こちらは玉ねぎが存在感を示しています。あと、トマトですね。しっかり野菜が入っているのが分かります。

と、ここで約10分間、煮込みますよ。

Curry 0050

かんせ〜い!!

鶏肉だけでなく、野菜も入っているのが分かりますね。ぼくは玉ねぎが大好きなので、この感じはとっても嬉しいカモ。

「ギータ カライブーナ」完成したカレーを食べてみる!

Curry 0051

それでは皿に盛り付けて食べてみますよ〜。

Curry 0052

もちろん鶏肉がゴロゴロしているのは当然ですが、玉ねぎやトマトが入っているのも分かるでしょうか。

パクリ。

トマト味の利いた、スパイシーで美味しいカレーです! 玉ねぎもしっかり存在を主張していますし、これがトータル約15分で完成したとは思えませんね。

ちなみに妻はけっこう辛く感じたようで、サルサソースをベースにしたカレーのようだ、と言っていました。ぼくはそこまで辛さは感じませんでした。ちょっと子供が食べるには辛いかもしれませんね。ちなみに、表記は中辛です。

Curry 0053

「ギータ カライブーナ」も美味しいのですが、味の好みとしては「印度の味」が好きかもしれません。が、バターチキンの味が好きなので、バターを投入すると「ギータ カライブーナ」も大好きになってしまうかもしれません。次回はバターを忘れずに、ですね。

妻の意見としては、具材の入っていない「印度の味」は昼食向きで、具材の入っている「ギータ カライブーナ」なら夕食にもいいかも、とのことでした。もちろん「印度の味」に野菜を投入しても良いのですが、シンプルに作ったまま食べるならば、ということです。

ちなみに「ギータ カライブーナ」はカルディで498円でした。Amazonだと712円です。少しリッチなカレーですが、普段使っているカレールーとは違った、本格的な味で楽しく美味しく食べられます。しかも手軽なのがいいですよね!

ごちそうさま!!!!!

ギータ スパイス&ステア カライブーナ 350g
by カエレバ
ギータ スパイス&ステア サーグ 350g
by カエレバ
ギータ スパイス&ステア マドラス 350g
by カエレバ

こちらのお手軽レシピもオススメです

【簡単レシピ】「トロふわ鶏レバー」が美味すぎる!お湯に放り込むだけの超手軽レシピ!

【簡単レシピ】「肉のポン酢漬け」肉をポン酢に漬け込んで焼くだけの超手軽レシピ!

【超簡単レシピ】「ひっぱりうどん」サバ缶と納豆で作ったタレでうどんを食す山形県のローカルフード

「印度の味」肉を炒めて15分でカレー!手軽&美味いと聞いた瓶カレーペーストでバターチキンカレー作ってみた!