スポンサードリンク

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

スポンサードリンク

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

"麻・辣・酸" の3つの辛さを楽しめる「夏の辛口トリオ」から"辣" のメニューとしてカップヌードルに登場した「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」を食べてみました!

スポンサードリンク

「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」を食べた感想

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

食べ物なのに「よだれ」とネーミングされているのって、とっても凄いことだと思います。それだけにインパクトも強く、食べてみたくなります。

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

そもそも、なぜ「よだれ鶏」なんていう名前がついているかというと「この料理のことを思い出すだけでよだれがでるほどおいしい」ということに由来しているのだとか。

確かに美味しいよね、よだれ鶏。

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」は特製ラー油付きです。

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

パッケージを開けたところです。スパイシーな香りが漂います。

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

\熱湯で3分/

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

謎肉とネギ、そして赤い唐辛子かな、がとっても目に入ってきます。白、緑、赤。

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

よくかき混ぜてからの、特製ラー油を投入です。

四川麻辣ということですが、そこまで辛くはないですかね。とはいえ、しっかりと麻辣のカップ麺ではあると思います。個人的には、きくらげのアクセントがなかなか好きです。

四川麻辣をうたうなら、もうちょっと辛くても良かったかな‥‥という印象です。まとまっていて、美味しいのですけどね!

ごちそうさま!!!

「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」のカロリーと炭水化物

思い出すとよだれが出るほど美味しい「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」食べてみた

「カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味」のカロリーは383kcal、炭水化物は47.5gです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「BASIN TECHNO」岡崎体育ワンマンコンサート@さいたまスーパーアリーナのBlu-ray&DVDが2019年10月30日発売

次へ

ネタリスト(2019/09/03 14:00)Appleが「iPhone 11」を単一モデルに集約すべき、これだけの理由