スポンサードリンク

【カップ麺】すまん、美味かった。「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」

スポンサードリンク

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 1

熱湯を入れてからの待ち時間が短いタイプのバリカタ博多ラーメンのカップ麺はあまり期待していなかったのですが、おっとっと「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」は美味いじゃありませんか?

スポンサードリンク

「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」食べた感想

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 2

「博多純情らーめんShinShin」は福岡の行列店だそうです。残念ながら食べたことがないので、このカップ麺が初体験。

食べてみたところ思っていた以上に美味しかったので、いつか博多に行ったら「博多純情らーめんShinShin」に行ってみたいと思いました。

なるほど、有名店が監修するカップ麺てこういう効果があるのですね。身をもって体験。

さてさて。

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 3

蓋の上にのっていた「仕上げの小袋」なり。

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 4

実のところ、90秒で麺硬め、みたいなのには期待していなかったのです。やっぱりインスタントの麺だから、そのあたりの難しさがあるだろうなぁ、と。

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 5

でも「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」はなかなか良かったのですよ。

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 6

もちろんインスタントな麺ですので、ホンモノのとんこつラーメンの麺のようにはいきませんよ。でも、けっこうバリカタな食感、味は出ているのではないかと思いました。

博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん 7

ちなみに80秒は超カタ麺、90秒はカタ麺、120秒が普通とのことだったので、80秒で食べてみました。バリカタが好きですが、もしかすると90秒、100秒くらいでもちょうど良いかと思いました。

あと良かったのはスープです。ほんのり甘みのあるとんこつスープでして。がっつりとんこつ臭いのではなく、万人受けするような美味しいスープなんですよ。

博多ラーメンというと、やはりガッツリとんこつ臭を想像するのですが、こういうタイプのものもあるのですね。

「炊き出し感のあるポークエキスをベースに、鶏ガラエキスのコク、たまねぎ、にんにく、しょうがといった香味野菜を合わせた、臭みや雑味のない豚骨らーめんスープ」に仕上がっているということですが、まさに説明通りの味だと感じました。美味しい。

これは博多に行って「博多純情らーめんShinShin」を食べてみたくなりますね! こんな風に感じたの、有名店監修のラーメンでは初めてです。

ごちそうさま!!!!!

「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」カロリー&炭水化物

「博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」のカロリーは443kcal、炭水化物は55.0gです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【増刷】コツコツ売れています「できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂2版]」

次へ

ネタリスト(2019/04/18 13:00)iPhone売れず、中国「リストラ5万人」の衝撃