スポンサードリンク

「赤いきつね 焼うどん」まんま赤いきつねの味だけど美味い焼きそばになってて驚いた!!

スポンサードリンク

赤いきつね 焼うどん

赤いきつね 焼うどん」を食べたんですがね‥‥これが美味い!

「赤いきつね」はうどんのカップ麺としては超定番商品です。それが焼うどんになったということで試しに食べてみたのですが‥‥これが美味い!

「赤いきつね」が好きな人は、間違いなく「赤いきつね 焼うどん」も食べてみるべきです。超オススメしておきますから。

スポンサードリンク

「赤いきつね 焼うどん」を食べた感想

赤いきつね 焼うどん 01

「赤いきつね 焼うどん」の麺は90gです。作り方は一般的なカップ焼きそばと同じで、お湯を入れて麺を戻し、湯切りをしてソースなどを入れれば完成です。

赤いきつね 焼うどん 02

「赤いきつね 焼うどん」のカロリーは477kcal、炭水化物は62.0gです。

赤いきつね 焼うどん 03

パッケージの中には特製油、粉末ソース、かやくが入っています。これらを取り出し、かやくのみ投入してお湯を入れて5分待ちます。

ちなみに「かやく」は「乾燥野菜くず」ではありません。

・・・

5分経過

・・・

赤いきつね 焼うどん 04

湯切りをし、特製油と粉末ソースを投入。

というか、粉末ソースって、カップ麺の「赤いきつね」のアレと同じ!? というくらい、そっくりな香りが漂ってきます。

具材も「赤いきつね」と同じなのでは‥‥油揚げは小さめにカットされていますが。

赤いきつね 焼うどん 05

かき混ぜてみたところ。ソース焼きそばのような見た目にはなります。

赤いきつね 焼うどん 06

が!

一口! 食べると! 完全に赤いきつね!

汁なしの赤いきつね!!!

普通に汁なしの赤いきつねなのですが、それがまたそこはかとなく美味いというか。

恐らく普通に「赤いきつね」を作る際に粉末ソースだけ抜いておいて、湯切りして粉末ソースを入れたら間違いなく同じ味になる‥‥と思えるくらい「赤いきつね 焼うどん」は「赤いきつね」ですよ!

すごいなー。味は完全に赤いきつねなんだけど、焼きそばにしても美味いなんて。

食べながら「もっと七味を大量投入しても良いのでは」「ニンニクを少し入れるとさらに美味しくなるかも」「辣油もいいね」「卵黄もいいんじゃないか?」など、カスタマイズのベースとしても非常に優秀なのではないかと気付きました。

この味はねぇ‥‥大好きです!!!

次は激辛の「赤いきつね 焼うどん」にして食べたいと思います。

ごちそうさま!!!!!

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】「第100回全国高等学校野球選手権記念大会開催フェア」開催中

次へ

「鴨一ワイン酒場 SUN」刺身からロース炭火焼きまで全ての鴨料理が絶品!【上野】