スポンサードリンク

トップバリュのカップ麺「ミーゴレン」がなかなか美味だった → 105円だと!?

スポンサードリンク

Mi goreng top 1143

ミーは「麺」ゴレンは「揚げる」つまり「ミーゴレン」はやきそば的な食べ物なので、このトップバリュの「World Dining ミーゴレン」もカップ焼きそばということで良いでしょうか。トップバリュブランドで、こんなアジア麺的なものが食べられるとは思いませんでした。イオンにて購入。

スポンサードリンク

Mi goreng top 1144

カロリーは510kcalなので、おにぎりを3つか4つ食べたくらいでしょうか。なかなかのハイカロリー。しかし、そんなことを気にしていてはカップ麺は食べられません。

Mi goreng top 1145

作り方はその他のカップ焼きそばと同じです。熱湯を入れ、3分で湯切り。

Mi goreng top 1146

ソースは液体ソースと特製ソースの2種類です。湯切りをして入れてみると、こんな感じです。

Mi goreng top 1147

甘辛そうなソースと黒めのソースです!

Mi goreng top 1148

かき、混ぜ混ぜ。

Mi goreng top 1149

ズゾゾゾとかっこみます。ソースの味が濃厚! そしてけっこう甘辛くて素敵!

えびの風味がいいですね、当然のことながら。ご飯のおかずになりそうな味わいの濃さですが、そこはグッと我慢です。

しかもこれ、105円なんですよ。インスタントのカップ麺として美味しいし、とんでもないコストパフォーマンスです。

ごちそうさま!!!!

スポンサードリンク

前へ

「まかないフェス」中野で開催中 〜味仙のまかないが食べられる!

次へ

「一番館 中野サンモール店」酎ハイ100円の衝撃!ラーメン290円、なんだこのコストパフォーマンスは、大衆酒場みたいだ。