Lawson healthy snack 806

「ナチュラルローソン」略して"ナチュロー"。健康志向のコンビニエンスストアとして知られる「ナチュラルローソン」や「ローソン」に、ならではの健康菓子が存在するのをご存知でしたか? カロリー控えめ、糖質控えめ、アレルギー表示が分かりやすいなど、年齢を問わずに健康が気になる人たちの間でスマッシュヒットしているそうです。

そんな"ナチュロー"の健康菓子が、広く新商品のアイデアを募集します。急げ「ローソン研究所」へ! 「ナチュラルローソン健康菓子プロジェクト」でお菓子開発にアイデア出しのチャンスです。自分の考案した健康菓子が、日本全国のローソンで販売されるかもしれませんよ!?

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

「ナチュラルローソン」の健康菓子とは?

Lawson healthy snack 815

新プロジェクトである「ナチュラルローソン健康菓子プロジェクト」発足に先立ち、ローソン本社で健康菓子についてお話を伺ってきました。

まず一つめのポイントは「マチのほっとステーション」だったローソンが「マチの健康ステーション」になったこと。地域の健康一番店を目指すのが、ローソンの使命になったそうです。

確かに、高齢になると病気やできないことが増えていくのが心配です。それを未病の段階で、より健康な状態を長く維持することが、個人にとっても、また日本全体として考えた場合も、医療費などの社会保障費などを抑えることができるのでしょう。

と、ちょっと話が大きくなってしまいましたが、口に入るものを選ぶなら、特にちょこちょこ食べるお菓子だって、より健康を意識したものを食べたいですよね。というところで、ローソンが健康に留意して開発しているのが、ナチュラルローソンブランドの健康菓子シリーズなのです。

ちなみに、ナチュラルローソンの店頭に並ぶ商品には厳しいレギュレーションがあり、当然、それをクリアしないとナチュラルローソンのロゴを付けることができません。健康菓子シリーズでは10テーマの切り口があり、それぞれの基準があるのですが、例えば次のようなものがあります。

200kcal以下(うれしい低カロリー) または

糖質10g以下(おいしい低糖質) または

塩分0.5g以下(塩分控えめ)

他にも「腸内環境を整えよう」「良質な脂質を摂ろう」などもありますが、ダイエットや血圧に気をつけている人であれば、ピンとくる数字でしょう。仕事の合間にちょっと甘味でエネルギーチャージしたい‥‥そんな時に真っ先に手を伸ばしたい25種類の商品たちなのです。

健康菓子シリーズは2年目に入り、特に30代、40代の女性から愛されるブランドになっているのだとか。購入する人の約70%が女性ってすごい! というか、オジさんにももっと流行らせないとですね。

Lawson healthy snack 808

グリーンスムージーは累計約750万本、2015年9月だけで約300万本も売れているそうです。チェックしたら普通のローソンでも広い棚で販売されていたので、ぜひチェックしてみてください。味わいはパッケージのグリーンとは全く違いますよ。

「ナチュラルローソン」健康菓子の売れ筋ベスト3!

1位 ブランクリームサンド

Lawson healthy snack 820

原材料に小麦の外殻を使っています。糖質が7.5gなので、栄養がありつつ、血糖値が急激に上がりにくくなっています。食物繊維も気軽に摂取できる商品。おいしいクリームサンドなのですが、それでいて低糖質というのはダイエットにも嬉しいです。

Lawson healthy snack 821

低糖質に加えて低カロリーの商品があるのはもちろんですが、砂糖不使用、食塩不使用など、素材をそのまま活用したものがあるのも「ナチュラルローソン」健康シリーズの特長でもあります。「素揚げしたようなものがおいしいの?」と思われるかもしれませんが、これがしっかりおいしいんですねぇ。

2位 ビスコ さわやかクリームサンド

Lawson healthy snack 816

ダブルチョップ(ダブルブランド)の製品。ビスコは定番のお菓子ですが、ナチュロー版はクリームに秘密があります。乳酸菌が5枚当たり2億個入っており、腸内環境を整えます。発売直後から人気のロングセラー商品です。

Lawson healthy snack 810

健康菓子シリーズは、このように既存のお菓子が健康版になっているものがいくつもありまして、エンゼルパイ、おっとっと、カントリーマアム、ベジップス、アスパラガス、ペコちゃんにLOOKなど、懐かしい名前やロゴが並びます。

3位 こんにゃくチップスのりしお風味

Lawson healthy snack 817

こんにゃくを使うことで、カロリーを大幅に抑えています(61kcal)。
それでいて美味しいということで、発売直後から人気のロングセラー商品となっています。試食したのですが、これは非常に満足感が高いですよ! コンソメ味もあるのですが、そちらも秀逸。子どもも喜んで食べてました。

ちなみに、ポテトチップス系の菓子のカロリーはほとんど200kcal以内に抑えられているのですが(大きい袋のポテトチップスだけ331kcal)、特にこんにゃくチップスはカロリーが控えめなのです。

Lawson healthy snack 814

個人的にオリーブオイルが大好きということで、見た瞬間から気になっていたポテチも食べてみました。「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」ですが、油ギッシュでなく、素材の味が活きたところにほんのり塩味がきいており、これは本当にいいものでした。通常のポテトチップスから油は20%オフ、一袋食べても199kcalです。

どの商品もそうなのですが、素材の味が活きているというのが、健康菓子シリーズの特徴かもしれません。お話を伺っている中で「健康食品の店に行かなくともローソンで買えるようになったのはありがたい」なんていう声も出てきて新鮮でした。しかも、どれも148円で、健康食品の店で購入するより遥かに安いと思うんですよね。

「ナチュラルローソン健康菓子プロジェクト」に応募しよう

Lawson healthy snack 822

さてさて、ただいま全25種類、新作の登場も控えているという「ナチュラルローソン」の健康菓子シリーズですが「ナチュラルローソン健康菓子プロジェクト」として、広く新商品のアイデアを募集することになりました。

あなたの「こんな健康菓子があったらいいな」のアイデアを、ぜひ応募してみてください! 応募の際にはエピソードを記入するのですが、けっこうここがポイントになるそうですよ〜。

2015年11月5日より募集開始され、12月24日に発表、なんと2016年4月に実際に発売されるそうです。なんというスピード感。果たして、どんなアイデアが製品化されるのでしょうか!? 自分の考えたお菓子がローソンに並ぶのってすごいことですよ!

ローソン研究所」から申込概要をチェックしてください!

Lawson lab 2015 11