Hakata tonkotsu 1291

とんこつラーメンの麺の固さはハリガネ派です。かつては環七沿いにあった「金太郎」に夜な夜な通ったものでした。とんこつラーメン好きを妻が知ってか知らずか、ニュータッチ凄麺「熟炊き 博多とんこつ」を購入してきてくれました。カップ麺なのに、濃厚なとんこつ臭が強烈なラーメンでした!

ニュータッチ凄麺「熟炊き 博多とんこつ」食べてみた!

Hakata tonkotsu 1292

最近、カップ麺を食べると「後入れ」するタイプのものが増えているなー、という気がしているのですが、ニュータッチ凄麺「熟炊き 博多とんこつ」も液体スープと粉末スープが後入れでした。粉末までも!

そして、生の紅生姜がついているのが、とんこつラーメンらしくて良いですね。

Hakata tonkotsu 1293

カロリーは344kcal、なんといっても熱湯を入れて90秒で完成するというのが、実にとんこつラーメンらしくて良いです。ぼくはとんこつラーメンの麺の固さはハリガネ(かなり固い)が好きなので、もしかすると60秒くらいでも良いかもしれません。

Hakata tonkotsu 1294

というのも、90秒から先は時間との勝負。手早く液体スープと粉末スープを入れ、かきまぜていきます。早くしないと麺がやわらかくなってしまう〜!

Hakata tonkotsu 1295

液体スープを入れている時から気付いていたのですが、かなり本格的な豚骨臭がします。ここまでのカップ麺て、もしかしたら初めてカモ!?

麺もあくまでもインスタントではありますが、固めで細く、硬質な感じがとんこつラーメンしてました。実際には、やはり60秒くらいで食べ始めてもよいな、と感じました(個人の意見です)。

これはちょっとクラになる癖になるカップ麺ですねぇ。替え玉したい。最後にご飯をドボンと入れたい!

ごちそうさま!!!!

ニュータッチ 凄麺 熟炊き博多とんこつ 105g×12個

B00BLWPPXI