2足歩行ロボットを作るロボットベンチャーの物語、ネタフルでも1巻を紹介していた「アイアンバディ(2)」が発売されていました。Kindle版もあります。

投資家から資金提供を受けた西村真琴は、最新の機材が揃ったラボで、ヒト型ロボット「ロビンソン」の開発を再開する。新たに加わったメンバーとともに、ロボット競技大会での優勝を目指す真琴。ロボットに対する要求はどこまでも高かった。人間の相棒たりうるロボットを求め、男はあがき続ける!!

日本のロボットベンチャーが話題になることもありますが「アイアンバディ」の舞台も日本。下町ロケット的な世界から、少しずつ変化が訪れていきます。二足歩行ロボットを開発していく物語です。