4091847609

ビッグコミックオリジナルで連載中の野球漫画「あぶさん」が、2014年2月5日発売号で最終回を迎えることが明らかになりました。連載開始から41年。ついに「あぶさん」が終わりを迎えます。あぶさん:水島新司氏の連載ついに…来年2月5日最終回という記事になっています。

小学館は19日、73年から「ビッグコミックオリジナル」で連載中の野球漫画「あぶさん」が、2月5日発売号でピリオドを打つと発表した。

ぼくが「ビッグコミックオリジナル」を読み始めてから10年かなぁ、15年かなぁ、まだ最初の頃はあぶさんも現役でしたからね。途中、物干し竿と呼ばれた長いバットを振らなくなって、コーチに退いて、息子である景虎が活躍するようになって‥‥。

景虎が投手から打者に転向して、その話を中心に進めて行くのか、それとも物語としては終わりになるのか‥‥という予感はしていたのですが、やはり後者でしたか。

水島新司氏は「主人公の景浦安武は、実在の選手たちと勝負してきました。数え切れないほどの多くのプロ野球選手から応援と協力をいただきながら、この作品は育ってきたように思います」とコメント

あぶさんも67歳。水島新司氏は74歳。1973年の連載開始から41年。偉大な連載です。「岩田鉄五郎の誘いで73年に南海に入団」という出だしからして凄いよなぁ。

ちなみに「あぶさん」は、アルコール度数の高い酒「アブサン」に由来しています。

あぶさん 104 (ビッグコミックス)

水島 新司 小学館 2013-10-30
売り上げランキング :
by ヨメレバ
あぶさん 103 (ビッグコミックス)

水島 新司 小学館 2013-07-30
売り上げランキング :
by ヨメレバ
あぶさん 102 (ビッグコミックス)

水島 新司 小学館 2013-03-29
売り上げランキング :
by ヨメレバ

■関連記事

「あぶさん」、41年の連載に幕 主人公退団で完結:朝日新聞デジタル

1973年から小学館「ビッグコミックオリジナル」に連載中だが、来年2月20日号(2月5日発売)の976回が最終回となる。