2013 02 25 0809

漫画家の佐藤秀峰氏 @shuhosato が「ブラックジャックによろしく」の二次利用をフリー化して以来の電子書籍の売上が、1億円を超えたことをツイートしていました。

「ブラックジャックによろしく」をフリー化してからの4ヶ月半で、電子書籍関連の売上1億円突破を果たしたそうです。

これは確かに驚く数字ですね。ただ、もともと知名度のある作品でしたし、他に同様のことをしている作品がなかったので大きな話題にもなったというところもあると思います。

佐藤秀峰氏は「ブラよろ二次利用状況 5ヶ月目。」という記事で、具体的なところも書いていますので、こちらも必読です。

「ブラックジャックによろしく」で獲得した読者が「新ブラックジャックによろしく」に流れており、電子書籍関連の売上が好調だそうです。

僕に限って言いますと、9月15日以来、提携各社の著作電子書籍関連の売り上げから弊社に支払われたロイヤリティは以下の通りです。

具体的な数字として、26,884,563円と挙げられています。4ヶ月半で2,600万円です。それまでは、毎月100万円を超えられないでいたそうです。

今後、佐藤秀峰氏が他の作品の二次利用をフリー化するかどうかは分かりませんが、他の漫画家かもしれませんが、後に続く作品がどのような数字を残すか、が注目ですね。

とはいえ、切り込んでいく人はこうした数字を残す可能性があるということですよね。凄い。

新ブラックジャックによろしく 1(移植編) (ビッグコミックススペシャル)

佐藤 秀峰 小学館 2007-02-28
売り上げランキング :
by ヨメレバ