4063871452

「モーニング」で連載していた「犬神もっこす」が、めでたく(?)最終回を迎えておりました。最初は主人公からして謎すぎて苦手だったのですが、途中から続きが楽しみになったマンガでした。

感情が表に出にくく理屈が先走るせいか、子供の頃についたあだ名は「へりくつ仮面」。そんな性格が災いして、子供の頃から一貫して「集団」というものに属することができずにいた犬神君。...大学に進学しても友達が一人もできず、昼飯を木の洞で食べる「ぼっち」状態。だがふとしたことから、演劇研究会、略して"劇研"に入ることになり、初めての仲間・居場所を見つけて──―犬神君の思わぬ大暴走が始まる!!

妙なテンションになれるマンガとしては、昨今では希有な存在だったというか、けっこう独走体制だったと言いますか「面白いマンガない?」と聞かれて「犬神もっこす」と答えても、かなり好き嫌いが分かれそうな気がします。

いずれにせよ、ひとまずは終わりということですが、個人的にはシーズン2とか期待したいですね‥‥部長さんにもまた会いたい。