2009-09-25_0906.png

マンガ家の安野モヨコが、ブログで活動再開することをつづっています。「ご挨拶」というエントリーです。

これからは休む前と同じようなペースで描くことは難しいですが、ゆっくりでも確実に進んで行ければと思っています。まずは働きマンの加筆修正と、一年半前から凍結中の短編集の作業を始める予定です。

活動休止から1年半、朝日新聞の「オチビサン」のみを週一で書いていた安野モヨコでしたが、大阪で個展をしたりしつつ体力が戻ってきたこともあり、今回の宝島社のイラストの仕事をするに至ったそうです。

休養中は「体力作りでストレッチに通い、毎朝ウォーキングやジョギン グをしてそれ以外の時間で絵を描いたり、本を読んだり」ということをしていたそうです。

以前のペースでは仕事はできないものの「ゆっくりでも確実に進んで行ければと思っています」として、まずは「働きマン」の加筆修正と短編集の作業を始めるとしています。

ファンには嬉しい本格的な活動再開ですね。

オチビサン 1巻 (単行本)

4022504641

オチビサン2巻 (単行本)

4022506253

■関連エントリー

安野モヨコ、休養宣言
安野モヨコ「働きマン」がTVアニメ化