かわぐちかいじ右腕骨折につき、『ジパング』(しばらく)休載のお知らせです。というエントリーより。

さる4月14日のこと、『ジパング』作者・かわぐちかいじ氏が、なんと右腕を骨折されるという大事件が起こりました。原因は、自転車の転倒事故とのことでした。

モーニングに「ジパング」を連載しているかわぐちかいじが、自転車で転倒し、商売道具の右腕を骨折してしまったそうです。

そのため、5月末の再開を予定して「ジパング」はしばらく休載になるということです。

ここが自転車転倒事故の現場だそうです。かわぐち氏の仕事場兼ご自宅からほど近い、野川遊歩道。こんな平和な風景の中に、思いがけず危険な罠が潜んでいるのですね……。

走り慣れた道にも、思わぬ危険が潜んでいることがある、ということなのですね。よりによって利き腕を骨折してしまうとは。

診断書や包帯で腕をつった写真なども公開されています。

そして興味深いというか、うまく話題作りをしているのが、報道関係者向けに画像をダウンロード可能にしているところ。

48010.jpg

66784.jpg

76867.jpg

↑現場の写真です。

そして、なんとか頑張って左腕で書いたというイラストも。

10885.jpg

「左手で描いてみましたが……頑張ってこれくらいです」ということですが、素人からすれば十分にうまいですね。びっくりしました。

「ジパング」の物語もいよいよクライマックス。再開を楽しみにしています。

ジパング 40 (40) (モーニングKC) (コミック)

4063727874