<モーニング・ツー>全ページをネットで無料公開 「売ってない」などの苦情に対応という記事より。

講談社は22日、月刊「モーニング・ツー」(毎月22日発売)の最新号が発売された日から1カ月間、前号の全ページをネット上で無料公開すると発表し、9月22日発売の14号の公開を始めた。

「モーニング」の増刊として創刊された「モーニング・ツー」が「売っていない」「買えない」という苦情に対応するために、最新号が発売された日から1ヶ月間、前号の全ページをネットで無料公開するそうです。

確かに「モーニング・ツー」はコンビニで見かけたり見かけなかったり、だったりしますね。しかも月刊なので、ついつい購入するタイミングを逃してしまう、というのもあるのだと思います。

編集長は次のようにコメントしています。

「単行本(コミックス)の売り上げは好調だが、都市部を少し離れると雑誌を見つけられない地域もあり、雑誌としての面白さを紹介できていないと考えた。無料公開で本紙を読んでいない読者に届けたい」

さて、どんな風に公開されているのでしょうか?

えっ? モーニング・ツーが無料になるってどーゆーこと?

2008-10-24_0658.png

とりあえず、3ヶ月連続で無料試し読みがスケジュールされています。

わーいわーい「聖☆おにいさん」とか「不思議な少年」が読める〜。

読むのには「Crochet(クロッシェ)」というプラグインが必要になります。ダウンロードはコチラから。ブラウザを終了しないといけないみたいなので、後で試してみたいと思います。

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)

聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))

聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))