Bluebottle coffee 8891

自宅で「ブルーボトルコーヒーごっこ」するために購入した「bonmac」のコーヒードリッパーが届きました。青いブルーのボトルが入っていたら完璧です。早速、コーヒーを入れてみましたよ。

自宅で「ブルーボトルコーヒーごっこ」するためのコーヒードリッパー

その前に、こちらの写真をご覧頂くと「bonmac」のコーヒードリッパーと「ブルーボトルコーヒー」のものが、ほぼ同じだとお分かり頂けるのではないでしょうか。

実際に清澄白河の「ブルーボトルコーヒー」に行かれた方の写真です。

Bluebottle coffee 8884

渋めの箱に入っていました。

Bluebottle coffee 8886

中には計量スプーンも入っていますが、プラスチック製ですので、あくまでもオマケといった感じですね。

Bluebottle coffee 8887

ぼくがこのコーヒードリッパーを欲しいと思ったのは、穴が空いているところ。これまで使っていたコーヒードリッパーだと、内圧が高まるからなのか分かりませんが、最後の方で落ちが悪くなってしまうのです。その度、ひょいと持ち上げていました。

Bluebottle coffee 8888

これこれ。写真で確認しましたが「ブルーボトルコーヒー」のコーヒードリッパーにも、この穴が空いています。

Bluebottle coffee 8889

コーヒーが落ちる穴は一つです。

Bluebottle coffee 8890

ということでセット。妻にも言われたのですが、1〜2杯用ではなく、もう一回り大きいサイズのものでも良かったかもしれません。フィルターが豪勢にはみ出しています。

Bluebottle coffee 8892

初めての時は上から覗いていて、フィルターに合わせてお湯を入れて、こぼれてしまいました。

Bluebottle coffee 8894

色々なコーヒーの淹れ方があるようですが、ぼくは最初に少し蒸らす派です。

Bluebottle coffee 8895

やはり、穴が空いているとコーヒーが落ちていくのがスムーズです!

自宅で「ブルーボトルコーヒーごっこ」するためのコーヒードリッパーはどう?

ということで、やはり穴の空いているコーヒードリッパーを購入してみて正解でした。穴がなくてゆっくりコーヒーが落ちる方がいいのだ、という意見もあるかもしれませんが。

すいません、コーヒー初心者なのでコーヒードリッパーによる味の違いまでは分かりません!

bonmac ドリッパー ホワイト 【1~2杯用】CD-1W #813003

B007E3E926

bonmac ドリッパー ホワイト 【2~4杯用】 CD-2W  #813005

B0050EOCXW

ネタフルでは次のような記事も書いています。

自宅で「ブルーボトルコーヒーごっこ」するためのアイテムを探してみたよ(ドリッパー&ビーカー)

「ブルーボトルコーヒーごっこ」の記事を書いたらミル、ドリッパーなどのオススメを教えて貰いました