スポンサードリンク

【ストロングゼロ】甘くない「ビターライム」登場

スポンサードリンク

ストロングゼロ ビターライム

ストロングゼロ文学まで生まれ、にわかに注目が集まった「ストロングゼロ」にはビターシリーズがあるのはご存知でしょうか?

かつて知ってるかい?「ストロングゼロ」は甘くないビターシリーズが美味い、特にビターレモン。という記事も書いていました。

「ストロングゼロ」にはダブルレモンもありますが、やはりより美味しいのはビターレモンなのです。

そんなビターシリーズに、ビターライムが登場しておりました!

スポンサードリンク

「ストロングゼロ ビターライム」をグビリ

ストロングゼロ ビターライム

ということで、イトーヨーカドーで見つけた「ストロングゼロ ビターライム」を速攻で購入し、呑んでみました。

ストロングゼロ ビターライム

原材料はライムビール、ライム、そしてウォッカにスピリッツなどです。アルコール度数はストロングゼロらしく9%です。

味はビターなライムです。そのままですが、間違いなくビターでライムの味です。やはりベースがウォッカなので、焼酎ベースのチューハイというよりは、カクテルに近いかもしれません。

かなりライムの味わいが強いので食事に合わせるというよりは、夏の暑い一日の終わりにガブガブと呑むのに良さそうです。

ビターオレンジ、ビターシトラス、ビターライムと呑みましたが、今のところナンバーワンはやはりビターレモンでしょうか!

かつてはあちこちのコンビニには置かれてなく、セブンイレブンの印象の強かったビターレモンなのですが、最近は販路が拡大したのか、その他のコンビニでも見かけるようになりました。

もし見かけたらビターシリーズをぜひ呑んでみてください!

「ストロングゼロ ビターライム」のカロリーは53kcal(100mlあたり)です。

スポンサードリンク

前へ

「東京フリーきっぷ」23区内のJR・地下鉄などが1,590円で乗り放題

次へ

「シャコのアヒージョ」見た目はグロいがシャコ汁が美味い逸品