Rairaiken 7994

埼玉発の中華料理店として知られる「日高屋」ですが、その発祥の地は大宮にありました。「日高屋」ファンなら、きっと聖地巡礼の如く足繁く通う店だと思うのですが、初めて行ってきました(というか、大宮で飲んだのが超久しぶりでした)。

「日高屋」なのに「来来軒」かよ!

そういうツッコミも聞こえてきそうですが、実は同じ日高屋グループなのだそうです。営業時間が決まっているのが「日高屋」で、24時間営業なのが「来来軒」だそう。知らなかった。

浦和駅を挟んで、東口に「日高屋」西口に「来来軒」があります。日高屋グループに東西を押さえられていた訳ですね。

店頭にはこんな看板があります。

Rairaiken 7993

「日高屋 発祥の地」。きっとここで「来来軒」が創業し、グループに「日高屋」が誕生し、成長していったのでしょうね。「日高屋 発祥の地」は、大宮の南銀(南銀座)にありました。

Rairaiken 7987

メニューに関しても「来来軒」と「日高屋」は似ています。麻婆ラーメンは「来来軒」にあって「日高屋」にはなかった、みたいな微妙な違いはありますが、だいたい同じでしょう。

Rairaiken 7988

260円と激安のレモンハイ。普通に飲むのにも「来来軒」は最適です。

Rairaiken 7989

餃子。美味しい。

Rairaiken 7990

ニラレバ。美味しい。

ちなみに「日高屋」で中華料理を食べる時は、このニラレバ定食を注文する確率が高いです。

Rairaiken 7991

この玉子とキクラゲの炒めたのも美味しいんだよなぁ!

本当に美味しいので、騙されたと思って食べてみてください。本当に騙されてしまったらすいません。でも、美味しいと思うなぁ。次回は定食として白米とガッツリいきたいですね。

Rairaiken 7992

新しい発見は、塩やきそばです。これも美味かった。辛味噌もあって、途中からそれをつけて食べると、これまた美味かった!

「来来軒」侮れませんな!

そんなに狭くない店内を、ベテランのおばちゃんが一人で切り盛りしていて驚きました。よく注文が通っているな、と思うくらいミスもなく、さすが日高屋発祥の地の店員さんは凄い、と感激しました。

ごちそうさま!!!!!

関連ランキング:中華料理 | 大宮駅