Pool 3794

関東地方も梅雨明けしました! 朝から気温はグングンと上昇し、JINANがプールで遊びたいというので、1年ぶりの自宅プール解禁です。子供が小さいうちは、何かと庭やベランダで遊べるプールが重宝するのですよね。我が家のオススメは、空気入れの必要のないタイプです。

定番のプールは出したりしまったりが大変だった

CHONANが小さい時から、自宅用プールは様々なものを試してきました。

一時期は、安いのに大きくてお得に思えたので、昔からある定番の空気を入れるタイプのプールを使っていた時期もありました。Amazonでは1,600円です。

しっかりしていてこれはこれで良いのですが、空気入れが非常に面倒です。手動ポンプでシュコシュコやっていたのですが、それでも面倒。何より片付けがさらに面倒で、空気を排出するのも一苦労です。なので、空気を入れたらひと夏はずっと出しっぱなしでした。

電動のエアーポンプもありますけど、そこまでする必要はないよね、という我が家の判断です。電動でも時間はかかりますからね。Amazonで2,580円。

これなら子供をプールで遊ばせるのも苦にならない!

ポンプで膨らませるタイプの子供プールが割れてしまったのをきっかけに、妻と「もっと簡単なのがいいね」と相談して採用したのが、こちらのシンプルなプールです。Amazonで980円です。

水を入れるだけ。水が少ないとふちがフラフラしてしまうのですが、ある程度の水が貯まれば問題ありません。乾かしてすぐに折りたためますし、とにかく手間がないのが最高です。子供の「ちょっと水遊びをしたい」というニーズに応えるならば、こちらのタイプのプールが断然オススメです。

少しサイズが小さめのものもあります。こちらはAmazonで1,051円です。