aqua_marine_fukushima_2896.JPG

2010年6月12日、いまから1年前に家族で「アクアマリンふくしま」に日帰り旅行をしました。今でもあの日の感動が甦る素晴らしい水族館でしたが、東日本大震災で津波の被害を受けたのです。

津波にのまれてしまう水族館の映像を見ました。魚たちが全滅してしまったとも聞きました。大型の動物たちが別の水族館に移送される番組も見ました。

どれも「アクアマリンふくしま」にとっては、悲しい話ばかりでした。

しかし。

2011年7月15日の開館記念日に「アクアマリンふくしま」は復活したのです。

いわきの水族館「アクアマリンふくしま」が再開という記事になっています。

この日朝の記念式典では、避難先の鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)で生まれたオスのゴマフアザラシに「きぼう」と名付けたことを発表。招待された荒井一利館長は「われわれの思いが凝縮した名前。元気に育ってほしい」と話した。

良かった。本当に良かったです。まさか、こんなに早く再開できようとは、あの津波の映像からは思いもしませんでした。

ブログで書かずにいた1年前の話を、写真で振り返ります。あの日の「アクアマリンふくしま」は戻りませんが、ひとりでも多くの人の記憶に残ればと思います。

そして、再開した「アクアマリンふくしま」を、応援したいと思います。

aqua_marine_fukushima_2898.JPG

aqua_marine_fukushima_2899.JPG

aqua_marine_fukushima_2900.JPG

aqua_marine_fukushima_2901.JPG

aqua_marine_fukushima_2902.JPG

aqua_marine_fukushima_2904.JPG

aqua_marine_fukushima_2906.JPG

aqua_marine_fukushima_2907.JPG

aqua_marine_fukushima_2908.JPG

aqua_marine_fukushima_2909.JPG

aqua_marine_fukushima_2910.JPG

aqua_marine_fukushima_2911.JPG

aqua_marine_fukushima_2913.JPG

aqua_marine_fukushima_2914.JPG

aqua_marine_fukushima_2915.JPG

aqua_marine_fukushima_2917.JPG

aqua_marine_fukushima_2920.JPG

aqua_marine_fukushima_2923.JPG

aqua_marine_fukushima_2925.JPG

aqua_marine_fukushima_2926.JPG

aqua_marine_fukushima_2927.JPG

aqua_marine_fukushima_2928.JPG

シーラカンスをはじめとした展示もさることながら、生きものに触れることができる「BIOBIOかっぱの里」や「蛇の目ビーチ」が素晴らしかったです。

自分でアジを釣り、さばき方を教えてもらい、揚げてもらった味も、子供たちは忘れてないでしょう。

また行きますよ!!!

「環境水族館」アクアマリンふくしま


大きな地図で見る