食事中のテレビ、子どもの肥満につながる可能性=カナダ調査という記事より。

カナダのトロント大学が行った調査で、テレビを見ながらの食事が、子どもの肥満に寄与する可能性があることが分かった。

カナダでの調査ですが、テレビを見ながらの食事が、子供の肥満に関係してくる可能性があることが分かりました。

具体的には、

テレビを見ながら昼食をとる子どもは、テレビを見ない子どもと比べて228キロカロリーを余分に摂取。

ということで、食べ過ぎてしまうみたいです。

「いつ食べるのを止めるか」という判断よりも、テレビを見ることを優先してしまうからだとか。

満腹中枢とかどうなっているんでしょうね。だらだら食べていると、全部を食べ終える前にお腹が一杯になってしまうような気もするのですが。

いずれにせよ、テレビを見ながらの食事は良くないですね。