「学校裏サイト」で誹謗中傷された娘のために立ち上がったお父さんの話。

けんじろう と コラボろう! > 学校裏サイトで娘が実名で攻撃され、父としてメールを送ってみた。 : ITmedia オルタナティブ・ブログ

攻撃の内容は、私のような第三者(親だが)から見れば、極めて些細なものだ。無視すればいいのではないかと思っていた。また、この件があるまで、「裏サイト」とか「2チャンネル」というものを知らず、もちろん、見たことも無かった。

けんじろう と コラボろう! > 娘を攻撃する学校裏サイトに親としてメッセージを書いた結末 : ITmedia オルタナティブ・ブログ

だから、私は、常に真摯な対応をするべきであって、けっして感情的になってはならないと考えた。しかし、裏サイトに好き勝手に書き込んでいる者たちに緊張感を与えることも必要だ。

けんじろう と コラボろう! > 娘を攻撃した学校裏サイトでの「いじめ」が解決した~子供のネット規制は禁酒法時代の二の舞か? : ITmedia オルタナティブ・ブログ

「お父さんたちのお酒の飲み会と同じだと考えてみれば? ほら、中学の時、おやじの会とかで近所のお父さん、お母さんたちが集まって飲みながら話していたけど、くだらない話ばっかりだったじゃない?」(おっと手厳しい)

「学校裏サイト」に自ら投稿し、移転先を探すなど、自身が行った対策をブログに書いています。

結果としてうまく収束したから良かったですが、さらにひどいいじめになる可能性もあった訳で、淡々と書かれているようにも見えますが、お父さんにも相当なストレスがあったことでしょう。

お父さんの「インターネットや学校裏サイトなどを子供が利用を禁止すれば、今回のような問題は起きないのか」という質問に対して、娘さんは次のように答えています。

学校裏サイトなんて、どこにでも出来る。 そして、大人の振りしてアクセスする。 1920年からの禁酒法時代のこと知っている? 今、世界史でやってるんだけど。 カポネなどのギャングが暗躍した時代。 あれと同じ。

確かにアクセスを禁止したり、携帯電話を取り上げたところで、解決しない問題のような気がします。

それにしても、できた娘さんだこと‥‥。

もし自分の子供が「学校裏サイト」で誹謗中傷されていることを知ったら、どんなことができるでしょうか。