子供を連れて「群馬サファリパーク」に遊びに行ってきました。

R0013197

サファリパークというと自分のクルマで入場することができるのが醍醐味ですが、「群馬サファリパーク」はエサやり体験バスがお薦めです。

草食動物に草をやれるだけでなく‥‥

なんとライオンに生肉までやれるのです!

この生肉を‥‥

R0013214

つまんでやります‥‥

R0013215

ガオーーーー!!

R0013216

これはなかなかできない体験ですよ。目の前にライオンが!

那須サファリパーク」もそうですけど、バスに乗ると運転手さんがいろいろな話をしてくれるので楽しいですね。

今回も「ゾウの鼻の長さは10cm、長く見えているのは上あご」なんてことを教えてくれました。なるほど〜。

エサやり体験バスは70分のコースですので、戻ったら食事などをするのが良いでしょう。

R0013202

「ダチョウの串焼き」と「ワニのカラアゲ」なんて、なかなか食べられないですよ。

レストランでは‥‥

R0013203

R0013204

「サバンナランチ」という名物料理も。

他にも遊園地が併設されているので、スリル満点のジェットコースターや観覧車にも乗ることができます。けっこう楽しかったですよ。

そうそう、オランウータンやリスザルと一緒に写真が撮影できるというコーナーもありましたよ。800円です。オプション300円でCD-Rにデータを焼いてくれます。

場所は上信越自動車道の富岡I.C.からクルマで10分くらいです。関越自動車道から近い人だったら、アクセスもしやすいでしょう。