旅のマナー違反していませんか?〜子連れ編という記事より。

ここでは、実際によくある話を交えながら、スマートに旅するヒントをご紹介します。「私は大丈夫」という貴方も、気持ちが解放的になる旅ではついつい、いつもと違った行動にでてしまうもの。皆が旅で素敵な思い出が作れるよう、一緒に考えてみましょう。

子供を連れて旅をするようになって久しいのですが、「他の方に迷惑をかけないように」というのは確かに気を遣います。お互いに楽しく旅したいものです。

ただ、子供は旅行に出るとどうしても楽しくて興奮してしまいがち。無理になだめると子供も寂しくなってしまうので、こちらもなんとかお互いに楽しく旅したいと思っています。

ということで、気をつけたい子連れ旅のマナーがまとめれた記事です。

「子供連れだから迷惑をかけるかもしれない。気をつけなくては……。」そんな周りへの配慮を持ちながら旅をして丁度いいぐらいなのかもしれません。

そうですねぇ。

子連れ旅のヒントが書かれていますので、これから旅行に出られる方は一度目を通しておくと良いかもしれません。

騒いだときにはついつい「静かにしなさい! 」と威圧的に言ってしまうことが多いものですが、それよりも「他の人は何をしている? 寝ている人もいるし、本を読んでいる人もいるよね。」と何故静かにしなくてはいけないのかを伝え、自分で考えて静かにするように諭すことも重要です。

うむうむ。