<少子化対策>3歳まで育児手当、6歳児まで医療費無料検討という記事より。

政府は4日、少子化対策の一環として、3歳までの子どもを持つ保護者を対象とする育児手当制度を新設し、さらに6歳児までの医療費を全額無料化する方向で検討に入った。

「育児手当は月額1万5000円を軸に調整する方針」だそうです。

お金を貰えるのは嬉しいのですが、ただお金を増やせばよいのかといえばそれだけじゃない気もしますが、しかし子供を産めない理由としてお金の問題を挙げる人が多いですから、そういった意味では重要な対策の一つになるのでしょうか。