子ども人口が過去最低という記事より。

総務省が「こどもの日」にちなんで4日まとめた人口推計によると、4月1日現在の15歳未満の子どもの数は1765万人で、前年より15万人減った。

24年連続の減少だそうで、総人口に占める割合も過去最低の13.8%となっているんだとか。

内訳は、男子が904万人、女子が860万人。3歳ごとの年齢層別にみると、中学生の12〜14歳が362万人と最も多く、0〜2歳が338万人で最少。少子化を反映して年齢が低いほど少ない。