トピーク(TOPEAK) ベビーシートをクロスバイクに装着し、息子を乗せてサイクリングに行ってきました。

Img 0148

当初、プジョーCOM-205には問題なく取り付けられるということだったのですが、やはり自転車に取り付けに行くと標準状態では取り付けられないとの返事。困って購入したオンラインショップに相談すると、その店で取り付ける際に使用しているパーツを送ってくれました。それを持って昨日、徒歩5分に出来たセオサイクルに持ち込み、1,575円、所要時間20分で取り付けて貰いました。

今日も朝から天気が良かったので、花見も兼ねて片道約5kmの見沼代用水の川縁にある桜並木を見に行きました。

ぼくはヒビキを後ろの乗せクロスバイク、細君はママチャリ子供前かご乗せ仕様三段ギア、おばあちゃん電動自転車という布陣で行ったのですが、結果的に一番疲れたのは細君のようでした。恐るべし電動自転車で、一度試し乗りしたのですが、確かに楽なんですよね。原付には乗れないけれど、自転車で楽をしたいという人には最適だと思います。

さて、トピークの使い心地ですが、最初こそ乗り降りに慎重になりましたが、慣れてくれば大丈夫そうです。ただし、スタンドがやわなものの場合は、子供の乗せ降ろしには細心の注意が必要です。最初は補助してくれる人がいた方が良いと思います。また、バランスを後ろにかけすぎてもよくないでしょう。後は普通に、ゆったりと乗り出せばOKです。

クロスバイクではギアが細かく調整できますので、子供一人(約13kg)が増えたところで、ほとんど気になりませんでした。坂道を下るのはもちろん、登りでもスイスイです。前後左右のバランスに何か影響が出るのかと思いましたが、ほとんど何も変わりはありませんでした。これだけ快適に乗れるとは思ってもいなかったので驚きです。チャイルドシートにもサスペンションがついているので、ある程度の段差のショックも気にならないようです。

途中、ローザレーサーのお父さん、クロスバイクのお母さん、お母さんクロスバイクのトピークに子供、という家族連れにも会いました。これからの季節、しばしばサイクリングに出ることを考えると夫婦でクロスバイクもいいかなぁ、と思いました。クルマほど早くなく、しかしゆっくりでもなく、子供と一緒に風を感じながら走るというのは、非常に気持ち良いものです。

幼稚園くらいまでの小さいお子さんがいて、なおかつクロスバイクに乗っている人にお勧めですよ。家族でサイクリング、始めて見ませんか?

▼楽天市場で「トピーク(TOPEAK) ベビーシート」を見てみる( a , b , c , d

トピーク(TOPEAK) ベビーシート

ということで、見つけたのが「トピーク(TOPEAK) ベビーシート」です。これは以前、クロスバイクのリアにチャイルドシートのようなものを搭載している人がいたので、このような製品があるのだろうなぁ、と思っていたのですが、案外あっさりと見つかりました。14,800円で販売されており、楽天市場で検索していると12,000円前後で購入できるようです。