中3の7割「親と同じ仕事いや」…理由はつまらなそうという調査結果より。

この結果、中3では72%が「父親と同じ仕事に就きたくない」と回答。母親の仕事についても、64%が否定的にとらえた。小3は60%と50%で、学年が上がると数値が高くなった。

中学3年生の約7割が、「親と同じ仕事に就きたくない」と考えていることが、お茶の水女子大の研究グループの調査で分かったそうです。理由は、「つまらなそう」「夜遅く帰ってくるから」などがトップとのこと。

楽しいことだけが仕事じゃない、忙しければ夜遅く帰ることもあるだろう、何より家族のためなんだ‥‥この結果には、いろいろな受け止め方があると思いますが、そこに見えてくるのは疲れたお父さんのような気がしました。思わずこの記事を読んで「自分は輝けているだろうか?」と、そんな自問自答をしてしまいました。他には「自分の道を行きたい」「ほかにやりたいことがある」といった理由も。

頑張ろう、全国のお父さん!(もちろん自分も含めて)

父親の仕事を「分からない」「知らない」と答えたのは中3で5%。母親の仕事も3%が内容を知らなかった。