出産育児応援サイトの「ベビカム」と「病院の通信簿」がタッグを組んだ「私の病院」がオープンしています。「お母さんのための病院の通信簿」というコンセプトだそうです。

『私の病院』〜お母さんのための病院の通信簿〜"は「お母さんが作るお母さんと子供のための医療情報サイト」です。医療サービスを受診したお母さん自身に、その病院を5段階で評価していただきその結果を収集・蓄積しレーダーチャートやグラフなどのビジュアルデータで表示することで、一目瞭然の病院選び情報をお母さんに提供していきます。

おお、これは良いかも。出産・育児における病院は非常に重要です。気持ちよく子供を産めるかどうかは病院探しから始まっていると言えます。

これまで良い病院や良い医師にかかりたいと思っても、「どんな医師がどこにいるのか」「数ある病院のそれぞれの特徴や違いはどんな点なのか」といったことを知る術があまりありませんでした。電話帳やインターネットで探して「一覧表」は手に入ったとしても、何を基準に選べば良いのか迷ってしまいます。

このような問題を解消するべく生まれたのが私の病院だそうです。主なコンテンツは以下の通り。

・病院通信簿検索・閲覧・投票

受診した病院に対する評価を投票することができ、その情報が5段階評価のレーダーチャートやグラフといったビジュアルデータとして表示され、他の人が病院を選ぶ際の選択情報として提供されます。

・病院クチコミ掲示板

ベビカムコミュニティーが提供する地域別の掲示板機能により、既にその病院に掛かっている先輩との情報交換が可能です。

・お役立ち情報

ベビなびレストラン(お母さんのためのレストランガイド)