携帯電話は精子に悪い?かもしれないという研究結果が発表されたそうです。

研究によれば、携帯電話を尻ポケットや腰のホルスターに入れて持ち歩いていると、精子の数が30%程度少なくなる可能性があるという。

記事でも書かれていますが、これは確定的なものではありません。研究結果では次のようになっているそうです。

フェイス博士とそのチームは221名の男性を対象に携帯電話の利用方法を尋ね、精子の分析を行なった。その結果、携帯電話の利用(スタンバイ状態も含め)と精子の濃度および質の低下に相関関係が認められたという。

通話だけでなく、スタンバイ状態も影響するとはいうのはちょっと心配です。大概携帯電話はジーンズのポケットに入れていますからね。ただし、一方では、

同教授によれば、この研究ではストレスレベルや、被検者の職業の種類、喫煙習慣の有無など、精子の数に影響を及ぼし得るそのほかの要素が分析されていない。

という意見もあり、まだまだ調査が必要のようです。

ところで、パソコンを使う職業についている人は女の子が生まれやすいという話を聞いたことがあるのですが、みなさんの周りはどうですか? ちなみに、ぼくの会社では3/3で男です。