スポンサードリンク

大手町と六本木ヒルズの約5.3kmでZMPと日の丸交通が自動運転タクシーの実証実験

スポンサードリンク

大手町と六本木ヒルズの約5.3kmでZMPと日の丸交通が自動運転タクシーの実証実験

これはかなり興味津々。大手町フィナンシャルシティグランキューブと六本木ヒルズの約5.3kmを結ぶ、自動運転タクシーの実証実験が行われることが発表されました。ZMPと日の丸交通が行います。自動運転タクシー営業走行へ ZMPと日の丸交通が東京で世界初の実証実験という記事になっています。

トヨタ自動車のミニバン「エスティマ ハイブリッド」をZMPが改造した自動運転車両1台を使う。運転席には日の丸交通のタクシードライバーが、助手席にはZMPの担当者が座り、不測の事態に備える。

スポンサードリンク

インターネットで乗車希望者を受け付け、多い場合は抽選になるということです。ここから申し込みすることができます。料金は1,500円です(実際のメーター料金とは異なる)。

「人手不足で車両の稼働率は右肩下がり。(ドライバーの)高齢化が進む一方でインバウンド客は増え、タクシーの需要に供給が追いつかなくなる危惧がある」と日の丸交通社長。

日産とDeNAが開発する自動運転車両を使った「Easy Ride」に乗車した経験からすると、決まった2地点を結ぶのはお手の物なのではないかと思います。

自動運転の動画もありますので、ぜひ安心して乗れるじゃないか!日産とDeNAが開発する自動運転車両を使ったサービス「Easy Ride」体験という記事もご覧ください。

スポンサードリンク

前へ

「OCN モバイル ONE」MUSICカウントフリーを正式提供へ

次へ

70度超になることも!真夏の車内がどれだけ危険な状態になるか分かる動画