2017 08 30 1044

かわいい軽自動車、スズキの「ハスラー」に、5人乗車が可能な1,000cc版が年内にも投入されるようです。スズキが「ハスラー」1000cc版を年内投入へという記事になっていました。

スズキは軽自動車「ハスラー」の第2弾と位置付ける新小型車を開発し、早ければ年内にも市場投入する。ハスラーは軽ワゴンとスポーツ多目的車(SUV)を融合した個性的なデザインで新市場を切り開いた。

SUVブームということもあるでしょうし、実際のところ「ハスラー」がもう少し大きかったらな、という人は多いのではないかと思います。

1,000cc版「ハスラー」はデザインは踏襲するものの、車名は別とする案が有力とのことです。「ハスラー」の兄貴分的なネーミングになるのでしょうか。

軽自動車の乗車定員が4人であるのに対し、小型車版は5人の乗車が可能になる。エンジン出力が高まり、室内空間や荷室も拡大するため、用途がさらに広がりそうだ。

2017年12月にも量産開始ということなので、かなり具体的な話ですね。我が家もあと何年かするとクルマの買い替え時期がやってくるので「ハスラー」の1,000ccバージョンは楽しみです。