2015 06 03 1205

わあ、これかわいい! しかも298,000円て現実的な金額! 公道走行可能な50ccの一人乗りミニジープ「ビッグフォース」です。公道走行可能なミニジープ「Big Force(ビッグフォース)」販売開始という記事で知りました。

「ビッグフォース」は、レジャー向けに設計されたミニジープ。形状からは自動車に見えるが、公道走行時には50cc の原動機付自転車(ミニカー登録)の扱い。このため公道走行時は一人乗りとなる(サイドに荷物を載せることは可能)。

「ビッグフォース」は50ccのレジャー用のミニジープで、公道走行でなければ2人乗りができるのですね。公道走行時には普通免許以上が必要です。

ミッションはセミオートマで、リバース(バック)、ニュートラル、1速、2速、3速とシフトチェンジするそうです。燃費は25km~27km/lで、FRです。

もともと「リトルフォース」というモデルがあり「サイズが大きくサスペンションの付いたモデルが欲しい」という要望に応える形で「ビッグフォース」の販売開始に至ったそうです。

「リトルフォース」を走らせている動画もありました。

これはちょっと楽しそうだぞ!?(178,000円)

ついでに、横に二人で並んで座れて高速道路も走行ではるトライクもカッコイイです。

1it(ウォンイット)」というモデルで、998,000円です。