4774758981

軽自動車、好きなんですよねぇ。部屋なら四畳半が好きです。かつては「ラパンSS」という軽自動車に乗っていたこともありました(フェリーに乗って家族で北海道にも行きました)。だから、学生時代には「ビート」や「カプチーノ」に憧れましたもんね。今でもチャンスがあれば「コペン」とか乗りたいです。

2015年、また乗りたい軽自動車が増えそうです。ホンダが「S660」を公開してニュースになっていました。ホンダ、「S660」公開 19年ぶりの軽スポーツ車という記事です。

ホンダは14日、北海道鷹栖町のテストコースで、軽自動車の新型オープンスポーツカー「S660」を公開した。表面には渦巻き模様のシールが貼られていたが、ほぼ市販する予定の車体だという。

2015年3月に価格などを発表し(200万円前後を予定)、4月にも発売開始するということです。ホンダの軽スポーツというと、もちろん「ビート」を思い出します。「ビート」の生産終了から、実に19年ぶりの軽スポーツが「S660」となるそうです。

後輪駆動で、車を安定させるために車体中央部にエンジンを配置したミッドシップタイプだ。屋根は布製の「ソフトトップ」を採用した。

オープンカーでもあります。

約20年前、そう「ビート」が生産終了した頃のことを朧げながら覚えているのですが、もうスポーツカーは終わりだ、みたいな空気だったと思うんですよね。それがね、20年の時を経て、再び軽スポーツの機運が高まってきて。小さいボディ、小さなエンジンでできることに挑戦する、というのイイじゃないですか?

発売されたら試乗してみたいなぁ。買えないけど。駐車スペースはあるけど。