2013 10 21 1109

トヨタ、2015年に自動運転を実用化へという記事を書きましたが、熱いです、自動運転。Googleも4年以内の自動運転の実用化を目指しているそうです。グーグル 自動運転4年以内にという記事になっていました。

アメリカのIT企業、グーグルで車の自動運転の技術開発を担当している幹部がNHKのインタビューに初めて答え、4年以内に自動運転を実用化することを目指して開発を進めていると述べました。

Googleが、クルマの自動運転の実験を行っているのはよく知られた話ですが「4年以内に自動運転技術を実用化することを目指して開発を進めている」と、自動運転部門のトップがコメントしたそうです。

4年以内ということは、長くかかったとして2017年ということですが、トヨタの2015年と競うように開発が進んでいくのでしょうね。

「グーグルの開発がきっかけとなったと思うが、大手メーカー各社が自動運転の開発を相次いで表明したのは喜ばしいことだ。安全性の確保など実用化に向けた課題は少なくないが、グーグルの開発チームは優秀な人材を集めている」

信号のない直進するだけの高速道路であれば、クルマの自動運転も容易な気がしますが、うっかり寝てしまったりしたらどうなるのでしょうね。クルマが起こしてくれるのかしら。