2013 09 06 1415

トヨタのハイブリッド車「アクア」が、新車販売で2ヶ月連続の首位になったそうです。最近、よく見かけるなー、と思っていたのですよね。アクアが2カ月連続首位 新車販売という記事になっていました。

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が5日発表した8月の車名別国内新車販売台数によると、首位はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「アクア」が前年同月比10・8%増の2万1142台と2カ月連続トップだった。

価格も200万円しないですし、コンパクトなので、ホンダの「フィット」のように、このクラスのクルマの需要てかなりあるのでしょうね。

ちなみに、2位はホンダ「N BOX」で3位はトヨタの「プリウス」だそうです。「N BOX」も見かけますねぇ、軽自動車の中ではユニークな存在になってますよね。

4~8位は軽自動車が占めた。4位はダイハツ工業の「ムーヴ」で、53・6%増と大きく伸び、一部改良の効果で人気を集めたようだ。5位のスズキ「ワゴンR」、7位のダイハツ「ミラ」は台数を落とした。

軽自動車は増税のような話がありませんでしたっけ? もしそうなると、こうやって売れている軽自動車の販売にもブレーキがかかるのでしょうね。