2010-04-13_1424.png

ホンダが電動スクーター「EV-neo(イーブイ・ネオ)」のリース販売を2010年12月より行うことを発表しています。

この「EV-neo」は、ビジネスユースでのタフさを目指したスクータータイプの電動二輪車で、配達業務などで広く活用されることを目的に開発。

バッテリーにリチウムイオン電池、モーターにはブラシレスモーターを採用しています。充電は家庭用電源でも短時間充電を可能としています。

プロトタイプでは、

急速充電器使用時:20分で約80%充電(200V電源)
普通充電器使用時:約4時間で100%充電(100V電源)

という充電性能です。

航続走行距離は30km以上(30km/h 定地走行時)ということで‥‥

2010-04-13_1428.png

こうした業務での利用が想定されている訳ですね。

ホンダ、電動スクーターを12月に発売によると気になる価格は、

価格は公表していないが、リース料と電気代などの合計は、ガソリンエンジンの排気量50ccの二輪車価格やガソリン代などの総額と比べ、3年間で同等となる設定にするとしている。

ということです。