Air canada 1st class 0360

カナダ・モントリオール旅からの帰りのこと。トロントから搭乗した「エア・カナダ」で、ぼくの周囲の座席だけ機内エンターテイメントシステムが起動しないというトラブルがありました。システムを再起動してもどうにもならずお手上げ。というところで、お詫びとして一帯の人たちに配布されたのが「エア・カナダ」のファーストクラスで配布されるポーチです。

12時間くらい機内エンターテイメントが使えないのは大変でもありましたが、普段は目にする、手にすることができないものを入手できたので良しとしましょう。もちろん、ぼくはエコノミークラスです。

ということで、中身を見てみましょう。

「エア・カナダ」ファーストクラスのポーチとその中身

Air canada 1st class 0361

蓋の部分はマグネットで開閉するようになています。これ自体はなかなか良いサイズで、モバイルバッテリーやケーブルを入れておくのにちょうど良さそうです。

Air canada 1st class 0362

こちらがポーチの中身です。靴下、アイマスク、耳栓、歯ブラシセット、スキンケア用品、ガム、となっていました。

今回は成田空港からトロント経由でモントリオールに向かい、帰りはその逆を辿りました。今秋から「エア・カナダ」の国際線でも機内WiFiが使えるようになるという情報があったので、それが実現すればさらに便利になることでしょう。

「エア・カナダ」に関しては次のような記事も書いています。

エア・カナダにウェブチェックインする(準備編)

エア・カナダは座席が広くてなかなか快適

「エアカナダ(AC10便)」成田空港から直行便でカルガリーへ向かう(機内食など)

「エアカナダ(AC9便)」カルガリー国際空港から直行便で成田空港へ帰国する(機内食など)

【エアカナダ】エドモントン国際空港からバンクーバー国際空港へ

「エアカナダ」成田空港から直行便でカルガリーへ(機内食は2回&マイレージはANA)