Travel alberta 2833

ジャスパーで宿泊したホテルが、ダウンタウンからクルマで5分強くらいのところにある「THE SAWRIDGE」です。数年前にリニューアルが実施されたそうで、とてもキレイで落ち着いた雰囲気のホテルでした。ガイドさんの話によると、ヨーロッパ系の観光客にも人気があるそうです。

ジャスパーのホテル「THE SAWRIDGE」の雰囲気は?

Travel alberta 2830

木の雰囲気が漂う、ゆったりとした雰囲気のホテルでした。

Travel alberta 2831

低層のホテルです。館内はロのようになっており、中心部にレストランやプールがあります。

Travel alberta 2832

ホテル前には馬車が飾られていました。

Travel alberta 2838

熊のはく製が飾られていたり。

Travel alberta 2837

鹿のはく製が飾られていたり。

Travel alberta 2787

狼のはく製が飾られていたり。自然と近いところにあるホテルなんだな、と思いました。

Travel alberta 2784

ホテルの中央が吹き抜けになっていてロの形になっているのが分かるでしょうか。

Travel alberta 2785

中央にあるのは、巨大な暖炉でした。朝はメラメラと燃えていましたよ。それだけ朝夕が冷えるということだと思いますが。

Travel alberta 2827

プールもあります。

Travel alberta 2822

静かな廊下。

ジャスパーのホテル「THE SAWRIDGE」どんな部屋?

Travel alberta 2777

宿泊した部屋はツインルームでした。一つのベッドのサイズは大きく、人数的には4人くらいは寝られそうです。

Travel alberta 2778

作業がしやすい広いデスクに、大きな液晶テレビがかけられています。コーヒーメーカーもありました。

Travel alberta 2780

電源コンセントも確認。HDMIケーブルを使うと液晶テレビにPCの画面を映し出すこともできるのでしょうか。

Travel alberta 2779

バルコニーからの景色です。

Travel alberta 2781

トイレ。

Travel alberta 2782

トイレ&バス。清潔感のあるホテルでした。

Travel alberta 2783

アメニティ関係。歯ブラシだけは持参しましょう。

大変、過ごしやすい部屋でした!

ジャスパーのホテル「THE SAWRIDGE」の食事は?

Travel alberta 2826

レストランとは別に、自由にコーヒーが飲めるようなスペースがありました。

Travel alberta 2839

ホテルで朝食を食べたい人は、ビュッフェを利用することができます。

Travel alberta 2840

ベーコン、ソーセージ、ポテト、フレンチトーストなど、定番メニューが並んでいましたが、どれも美味しかったです。珍しいと思いつつ食べられなかったのがチュロスです。チュロスがビュッフェのメニューにあるとは!

Travel alberta 2841

シリアルやジュースも。このあたりも朝食の定番ですね。

Travel alberta 2844

普段は食べない朝食ですが、動き回るということで、しっかりと腹ごしらえしました。

Travel alberta 2843

このランプが可愛かった!

ジャスパーは“星空の街”という記事を書きましたが「THE SAWRIDGE」では「Jasper Dark Sky Package」という宿泊プランもあるみたいです。1泊あたり97ドル〜というのはなかなかリーズナブルでしょうか? ジャスパーはウィンタースポーツも盛んです。

Sawridge - Jasper Hotel & Conference Centre

#今回の旅に関するその他の記事は「カナダ」カテゴリをぜひご覧ください!

Travel alberta banner

今回のカナダ・アルバータ州のブログ取材について

アルバータ州観光公社から取材の依頼を頂き、カナダ・アルバータ州をブログ取材します。2011年夏、2014年冬に続く3度目のカナダ取材です。

過去のカナダ・アルバータ旅の記事

カナダ・アルバータ州・バンフのブログ旅まとめ(ロッキー山脈とスキーと犬ぞりとアルバータ牛と) #冬のカナディアンロッキー

【ネタフル・カナダ支局】カナダ・アルバータ州ブログ旅まとめ(恐竜と先住民とスタンピードと)