Alberta tour

Canada banff a 0723

アルバータ州観光公社から取材の依頼を頂き、カナダ・アルバータ州・バンフで行っていたブログ取材ですが、いよいよ帰国です。帰りの便は「エアカナダ(AC9便)」で、カルガリー国際空港から成田空港への直行便となります。現地時間11時30分くらいに出発し、成田空港には14時半くらいに到着する便です。約11時間のフライトです。

Canada banff a 7636

カルガリー国際空港の保安検査場から「エアカナダ」の搭乗口までは、徒歩で10分弱くらいかかるので、余裕を持って行くと良いでしょう。

Canada banff a 7638

帰りの座席は2-3-2の3列部分の右端でした。事前にウェブチェックインして、通路側の席を押さえておきました。けっこう事前にウェブチェックインしている人が多いみたいです。

Canada banff a 7637

行きはUSBポートと電源コンセントのある座席だったのですが、帰りはUSBポートのみでした。PCを長時間使いたい、というような場合でなければ困らないと思いますが。流石にPCを使うと隣の人と肘がぶつかってしまいますしね。

Canada banff a 7639

最初の機内食です。座席に座った途端に爆睡しまして、気がついたら機内食の時間になっていました。恐らく飛び立ってから2時間後くらいだと思います。このメニューはビーフで、すき焼きでした。

疲れや時差ボケもあり、再び爆睡。後に映画を観るなどしていると、成田空港の着陸2時間前に、2回目の機内食が出てきました。

Canada banff a 7641

こちらはチキンにしました。ビーフにしてもチキンにしても、日本向けのフライトだからでしょうか、日本人の口に合う味ですので安心して食べられます。ただ、育ち盛りだとちょっと量的に物足りないかもしれないので、自分でパンなどを持ち込むと良いでしょう!

羽田空港にも無事に着陸しました。

Canada banff a 0731

今回、アルバータ州のキャンペーン「雪の達人」に当選し、一緒に旅をした5人の仲間たちです。年齢も仕事もバラバラでしたが、アラフォーのおっさんも仲間に入れて下さってありがとうございました。元気を貰いました!

ブログ旅の仕事は一人で行くことが多いのですが、グループでの旅の楽しさ、良さも改めて感じました。お声掛け下さったアルバータ州観光公社にも感謝いたします。ありがとうございました!

Canada banff a 7609

夏に続き、冬のアルバータを旅しましたが、季節を問わず魅力的な大自然、ロッキー山脈がアルバータで待っています!

今回のカナダ・アルバータ州のブログ取材について

アルバータ州観光公社から取材の依頼を頂き、カナダ・アルバータ州・バンフでブログ取材しています。前回、2011年夏に続く2度目のカナダ取材です。今回の旅のブログ記事の一覧は「カナダ旅行」からご覧ください。「カナディアン・ロッキーいいね!」でも旅の様子がまとめられています。