スポンサードリンク

アルバイト求人情報「an」サービス終了と発表

スポンサードリンク

アルバイト求人情報「an」サービス終了と発表

1967年に「日刊アルバイトニュース」として創刊し、今年で52年目を迎えたアルバイト求人情報「an」が、2019年11月25日をもってサービス終了することが、パーソルキャリア株式会社から発表されました。

スポンサードリンク

事業終了の理由は次のように説明されています。

アルバイト・パート領域の求人広告事業において、市場環境ならびに競争環境、顧客のニーズの急激な変化に伴い、ここ数年、競合優位性の低下、収益性の悪化が続いており、従来のビジネスモデルでは顧客からの期待に十分に応えていくのは難しい、と判断。

経営資源を市場の急拡大・サービスの複層化が進展している中途採用支援・転職支援領域(転職サービス「doda」の人材紹介事業や転職メディア広告事業)に集中していくという経営判断に至ったということです。

バイト情報「an」、11月に終了 パーソルHDによると「デジタル対応で競合他社に出遅れ、求人広告の収益力が落ちていた」ということです。

ネットとスマートフォンの普及に伴ってリクルートHDの「タウンワーク」やディップの「バイトル」など競合がデジタル化を急ぐ中、紙にこだわり対応が遅れた。

「an」の雑誌は廃止されています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

スマホからペットや子供を見守れるネットワークカメラがAmazonタイムセール祭りで3,400円くらいで買える

次へ

「ネプチューン」名倉潤、うつ病で2ヶ月休養を発表