2017 03 28 2059

2014年に音楽配信会社「フェイス」の子会社となっていた「日本コロムビア」ですが、完全子会社になり2017年7月27日付けで上場廃止となることが発表されました。日本コロムビア、上場廃止へ フェイスが完全子会社化という記事になっています。

音楽配信などを手がけるフェイスは3月28日、連結子会社のレコード会社、日本コロムビアを8月1日付で完全子会社化すると発表した。

日本コロムビアは1910年創業の日本最古のレコード会社で、フェイスは「着メロ」を世界で初めて実用化した会社です。2014年に「フェイス」が株式公開買付けし「日本コロムビア」を子会社としていました。「日本コロムビア」は1949年に株式上場していました。

市場環境が厳しさを増す中、両社を資本面・事業面で一元化し、人材の効率的な活用や投資を迅速に進めることが企業価値向上につながると判断した。

「日本コロムビア」には、氷川きよし、松山千春、アン・ルイス、木村カエラ、平沢進、島倉千代子、アイドルマスターらが所属しています。

追記:日本コロムビアが上場廃止 1949年上場の老舗という記事になっていました。

日本コロムビアは、株主らに対し「長年にわたり当社の経営にご理解とご支援を賜りましたことを、心より感謝申しあげます。今後もより一層の企業価値の向上に努めてまいる所存でございますので、変わらぬご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」というコメントを発表した。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

コロムビアミュージックエンタテインメント → 日本コロムビア

日本コロムビア、音楽配信「フェイス」の子会社に

【W杯】日本コロムビア → 日本VSコロンビアに社名変更(ただし2日間限定)

日本vsコロンビア株式会社 → 日本コロムビア株式会社に戻る