スポンサードリンク

サントリー、ファーストキッチンをウェンディーズに売却

スポンサードリンク

2016 05 24 1227

サントリーホールディングスが、100%子会社のファーストキッチンをウェンディーズに売却する方針とのことです。サントリー、ファーストキッチンをウェンディーズに売却へという記事になっていました。

サントリーホールディングスが100%子会社・ファーストキッチンの全株式をウェンディーズ・ジャパンに売却する方針だと、各紙が5月23日、報じた。

スポンサードリンク

売却額は数十億円で、売却後もファーストキッチンのブランドは残る見通しとのことですが、2009年に撤退し、2011年に日本に再参入したウェンディーズは、現在は新宿の曙橋店のみということで「店舗網の強化が急務」だそうです。

現在、ファーストキッチンは135店舗ですが、ウェンディーズに転換する店舗も出てきたりするのでしょうか。

サントリーは、サブウェイも売却しています。ネタフルでは、サントリー、サブウェイ株65%を売却 → 35%は保持し経営には関与という記事を書いていました。

ファーストキッチンのサイトを見ると、ガパオシュリンプサンドとか、アボカドクリームチーズバーガーとかそそりますね。でも、近所に店がないんだよなぁ。

スポンサードリンク

前へ

「Anker PowerHouse」ノートPCも充電可能!キャンプや災害時に活躍する120,600mAhのポータブル電源が50,000円

次へ

【Hulu】氷室京介の6年間密着ドキュメンタリー「DOCUMENT OF KYOSUKE HIMURO “POSTSCRIPT”」全3部作を6月3日より独占配信開始