2015 09 21 1036

イトーヨーカドーが、全店舗の2割にあたる40店を閉鎖する見込みであることが明らかになりました。ヨーカ堂、店舗の2割閉鎖 総合スーパーに転機という記事になっていました。

セブン&アイ・ホールディングスは2020年2月期までに、傘下のイトーヨーカ堂全店舗の2割にあたる40店を閉鎖する方針を固めた。

衣料品を中心として販売が振るわず、業績が低迷しているということで、地方の不採算店などを閉鎖することにしたということです。地方のロードサイドだと、競合も多いのでしょうか。しまむらだったり、ユニクロだったり。イオンも競合ですしね。

浦和にもイトーヨーカドーがありますが、周囲に客層が競合する店はありませんので、こちらは安泰でしょうか。建物が古いので(築50年以上は経っている?)、建て直ししたら良いのではと思うのですが、それも難しそうですね、こういうニュースがあると。