2014 02 04 1333

「パズル&ドラゴンズ」略して「パズドラ」がヒット継続中のガンホーですが、2013年12月期の連結決算を発表しました。それによると、純利益が547億円で過去最高を記録したそうです。ガンホー、パズドラ利益過去最高547億円という記事になっています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが3日発表した2013年12月期連結決算は、純利益が前期比約6・7倍の547億円となり、過去最高を更新した。

純利益の547億円も過去最高ですが、売上高も1,630億円でこちらも過去最高です。

ネタフルでは次のような記事を2013年に書いていました。

ガンホー「パズドラ」の大ヒットで売上高が258億円に!

ガンホー「パズドラ」大ヒットで売上高が10倍に → 746億円

2012年12月期と2013年6月期の数字なのですが、1年前から売上高が6.3倍というのは凄いですね。パズドラな1年だったということですから。

1998年に前身の会社を設立して以来、初めて配当を実施する。配当額は1株当たり250円。

株を所有している人はホクホクでしょうか。

しばらくは「パズドラ」で良いのでしょうが、その後に何が出てくるか、なんでしょうね、そろそろ。

パズドラZ

B00CY9TGEQ

パズル&ドラゴンズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

■関連記事

ガンホー、前期純利益最高で初配当 社長「株主に姿勢示したい」  :日本経済新聞

森下一喜社長は日経QUICKニュースに対し「前の期までは配当原資が少なかったが、前期は大ヒットに恵まれて最高益を達成することができたので、初めて配当を実施することができた」と説明した。

ガンホー、海外展開でM&Aを積極活用=社長 | Reuters

今期は、パズドラをさらに伸ばすため、追加コンテンツをアップロードする計画で、今月中に詳細を発表する予定という。一方で、同社の売り上げはパズドラに偏った構造だが、森下社長は「他のタイトルもよくなってきているし、新しいタイトルもこれから出していく」と強調した。