4569796621

マクドナルドが、2013年12月期の業績を下方修正したそうです。経常利益は95億円減の100億円と、ほぼ半減の予想となりました。社長交代の効果は、まだ出てこないでしょうか。マクドナルド 利益半減の驚愕という記事になっています。

売上高は従来予想から50億円減の2600億円、経常利益は同95億円減の100億円に見直した。前期との比較だと、売上高は11.8%の減少、営業利益は57.9%の減少となる見込みだ。

最近ではメニュー表を元に戻すというニュースもあったりしましたが、売上の不振に関して執行役員は「メニューがお客様の期待に応えられなかった」とコメントしているそうです。

「定番メニューは全体的によくなかった」ということですが、メニュー表が復活し、100円メニューを頼みやすくなると、また違った効果が出てくるのでしょうか。モモ肉からムネ肉に変えたチキンフィレオは女性に好評だそうです。

スーパーマリオのハッピーセットって、どうだったんでしょうねぇ。これはこれで大人も買いに走ったと思うのですけど。ええ、ぼくも買いました。

■関連記事

マック、業績また下方修正 ヒット商品なし、客数減続く:朝日新聞デジタル

低迷が続く背景には、少子高齢化や、お総菜などを買って家で食べる「中食」が定着したことによる外食市場全体の縮小がある。