2013 07 30 1138

「パズル&ドラゴンズ」が大ヒット中のガンホーが発表した2013年1~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比で約10.5倍の746億円となったそうです。10.5倍!?

「パズドラ」大ヒットのガンホー、売上高10.5倍の746億円 1~6月期、営業益451億円という記事になっています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが7月29日発表した2013年1~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比で約10.5倍の746億円、営業利益が44.3倍の451億円となるなど、「パズル&ドラゴンズ」などのヒットで破格の増収増益となった。

「破格の増収増益」と記事では書かれていますが、本当にパズドラにハマっている人は多いですよねぇ。電車でスマートフォンでゲームしている人がいると、十中八九がパズドラという印象です。本当によく見かけます。

パズドラのダウンロード数は1,600万を超えているそうで「これまで類をみないゲームタイトルへと成長」ということですが、日本人の10人に1人くらいが遊んでいるって凄いですね。

ぼくは「ぷよぷよクエスト」派ですが。

パズル&ドラゴンズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

ぷよぷよ!!クエスト App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

一方で、ラグナロクオンラインは既にどうやって最期を看取るかと言う段階 - Life like a clownという記事もありました。

ラグナロクオンラインに関しては、数年前からシステム的な限界に行き当たり「10 年後か、下手すると 5 年後にはもう存在しないだろうな」という予感を少しずつ大きくさせてはいました。しかし、ガンホー社の直近 1 年の運営によって「10 年後には存在しないだろうな」から「来年存続しているかどうかも分からない」レベルにまで後退した事には失望と怒りを禁じ得ません。