4827203016

漫画喫茶やインターネットカフェの儲けのカラクリということで、原画紹介されている記事がありました。漫画喫茶の月商600万円 うち原価は80万円の超おいしい商売というものです。

「漫画+ネットが一番オーソドックスなスタイル。50席の店の場合、家賃を除いた原価は80万円ほど。月商は600万円くらいなので、かなりおいしい商売です。時間あたりの料金なので、いかに滞在時間を延ばすかが儲けのポイント」

船井総研のコンサルタントの話なのですが、ここに家賃や人件費を加えるとどうなるか、というところもあるでしょうね。

漫画喫茶に行ったことがないのですが、常時2人くらいはスタッフがいるのでしょうか。時給1,000円で2人、24時間が30日とすると、人件費が150万円弱。いや、もっとかかるでしょうかね?

ここに家賃や仕入れなども加わってくると思いますが「飲み物の原価は数円程度」というのはよく知られていると思いますが「漫画は、古書を集める中継ぎ業者から買う」とか、ネットオークションで落札したりするそうです。

マンガなしでインターネットだけならコストも抑えられそうですが、スマートフォンを持っている人も増えましたから、仮眠する施設になってしまいそうな予感もしますね‥‥。

漫画1078冊 収納力2倍のひな壇式 コミック本棚 幅119cm ディスプレイスタンド3セット付 (ナチュラル N)

B006NT52S2