スポンサードリンク

パナソニック、三洋のデジカメ事業を売却へ

スポンサードリンク

2012 12 12 1114

パナソニックが、子会社である三洋電機のデジタルカメラ事業を売却するそうです。パナソニック:三洋電機のデジカメ事業売却へという記事になっていました。

スポンサードリンク

パナソニックが子会社の三洋電機のデジタルカメラ事業を今年度内にも投資会社、アドバンテッジパートナーズに売却する方向で最終調整に入ったことが12日、分かった。

売却先は、投資会社のアドバンテッジパートナーズです。

三洋電機のデジカメ事業を担当している三洋DIソリューションズの全株式と傘下のインドネシア工場を数億円で売却するそうです。

社員約700人の一部はグループ内に配置転換し、残りをアドバンテッジが引き継ぐ方向で調整している。

アドバンテッジ パートナーズ - Wikipediaによると、アドバンテッジパートナーズは日本の投資会社で「ダイエー再生への関与、ポッカコーポレーションのMBO等で有名」だそうです。

アドバンテッジパートナーズが、三洋電機のデジカメ事業を再生する‥‥ということなのでしょうかね。

スポンサードリンク

前へ

Amazon「2012年 Books年間ランキング」のコンピュータカテゴリで"プロブロガー本"が6位に!!

次へ

首相官邸から「LINE」で北朝鮮のミサイル発射に関する情報がプッシュで届いたのが良かった